2020年度 産地交流のご案内
あいコープの産直産地で農作業体験!

2020年度 産地交流のご案内

一緒に体験して、味わって学ぼう♪

あいコープみやぎでは、組合員と生産者が直接触れ合うことができる産地交流を大切にしています。 野菜と米の産直産地である七郷みつば会、はさま自然村との交流では、2019年度はのべ294人の組合員が参加しました。
2020年度も3つの産地交流を企画します。一年を通した産地交流に、一緒に取り組む仲間を募集します。

昨年の様子:じゃがいも掘ったよ♪

1.「畑に行こう」

協力:七郷みつば会、仙台えんのう倶楽部

野菜・米の産地七郷みつば会の畑で農作業体験。 津波で一度は使えなくなった畑が組合員自ら耕して美味しい野菜作りに挑戦する体験農場になりました。 1年を通じて4種類の野菜を植えつけから収穫まで体験できます。

活動内容

第1回 4月18日(土)
・オリエンテーション
・じゃが芋を植えよう

第2回 6月6日(土)
・落花生、さつま芋を植えよう

第3回 7月18日(土)
・じゃが芋の収穫

第4回 9月5日(土)
・大根の種まき

第5回 9月26日(土)
・大根の間引き

第6回 10月24日(土)
・さつま芋、落花生の収穫

第7回 11月14日(土)
・大根の収穫

年間登録費

1家族8,000円(含:畑の管理費、活動保険料)*収穫した野菜はお持ち帰り頂けます。

定員

限定20家族
※応募者多数の場合は抽選。申込者全員に結果を連絡いたします。

場所

仙台市若林区七郷地区

時間

10:00~12:00

2.「無農薬の米作りにトライ!」

協力:七郷みつば会、仙台えんのう倶楽部

田植え、稲刈りの他、生き物観察会、収穫祭では収穫した稲わらでわら細工作りも体験します。
お米作りの体験を通して草取りの大変さや収穫の喜びを一緒に体験しましょう。

活動内容

第1回 5月23日(土)
・オリエンテーション
・田植え

第2回 6月20日(土)
・草取り
・生育調査

第3回 7月11日(土)
・生き物調べ
・生育調査

第4回 10月17日(土)
・稲刈り

第5回 12月5日(土)
・収穫祭
・わら細工、試食

*上記の日程以外にも、田んぼの状況に応じて作業日が増える場合があります。

年間登録費

1家族5,000円(含:田んぼの管理費、活動保険料)

定員

限定10家族
※応募者多数の場合は抽選。申込者全員に結果を連絡いたします。

場所

仙台市若林区七郷地区

時間

10:00~12:00

3.「バケツ稲選手権」

協力:はさま自然村

お家のバケツでお米を育ててみませんか?お米の一生を自宅で観察してみましょう。
宮城の米どころ登米市「はさま自然村」の生産者が先生となり、皆さんの稲作り体験をサポートしてくれます。
今年一番元気な稲を育てられるのは誰かな?

活動内容

第1回 5月30日(土)
・オリエンテーション
・種もみの選別体験
・持参したバケツに苗植え

第2回10月下旬または11月上旬
・稲の生育確認
・表彰式

年間登録費

1バケツ1,000円(含:苗代、農業資材、活動保険料)

定員

限定20家族
※応募者多数の場合は抽選。申込者全員に結果を連絡いたします。

場所

あいコープみやぎ日の出センター
参加者ご自宅

時間

10:00~12:00

各交流共通事項

組合員・そのご家族なら誰でも参加できます
*収穫した作物は各自お持ち帰り頂けます。
*天候や生育状況によって内容の変更が生じる場合がありますので予めご了承下さい。

年間登録費

後日ご利用代金と一緒に引き落としになります。
年間登録費になりますので、欠席の場合の返金は致しかねます。

登録数

1家族が登録できるのは1つです。
2つ以上のお申込みの場合どちらかになります。

服装・持ち物

農作業ができる服装でご参加下さい。(長袖・長ズボン・帽子・タオル・手袋・長靴等)

場所

各コースによって異なります。基本的に現地集合・現地解散です。

お問い合わせ

あいコープみやぎフリーダイヤル 0120-255-044
担当:豊嶋

申込

応募締切 
2020年3月27日(金)
締切後に申込フォームより入力された場合は無効となりますので、ご注意ください。