≪ 前へ 次へ ≫   検索

天童はさくらんぼで大忙し


さくらんぼの出荷が始まった6月下旬、天童の片桐完一さんのお宅へ伺ってきました。
「いまから選果するところだ~」
この日は朝5時前から収穫、8時半から家族総出で選果・箱詰め。

選果作業中の完一さんと息子の知宏さん
選果作業中

通常の出荷に加え、贈答用の用意もあるため、連日さくらんぼ作業に大忙しです。

摘みたての紅秀峰
摘みたての紅秀峰

畑へ向かうと、適期を迎えたさくらんぼがたわわに実っていました。

「1日の中でも、朝と日中では、さくらんぼの状態は変わるんだ~」

適期を見極める完一さん
適期を見極める

さくらんぼは、色だけでなく、適度に硬さのある実から摘んでいきます。

たわわに実るさくらんぼ
たわわに実るさくらんぼ

休憩の合間に、8月出荷予定の桃畑へ行ってみました。
まだ青い状態ですが、樹や葉の状態をみても上々とのこと。

8月出荷の桃
8月出荷の桃

さくらんぼが終われば、ぶどう、桃、りんご…
天童の果物が美味しい季節が近づいている、と実感する1日でした。

商品部 千葉
取材日:2016年6月26日(日)
≪ 前へ 次へ ≫