≪ 前へ 次へ ≫   検索

5/16・18 ケアメイト研修会「食中毒予防と手洗い」


あいコープみやぎには、日頃のちょっとした困りごとをケアメイトさんに助けてもらえる制度「ジョイケアシステム・たすけあい」があります。組合員なら誰でも利用できます。
(詳しくは、ジョイケアシステムのページをご覧ください。)

そのジョイケアシステムの活動に不可欠なのは、活動して下さっている「ケアメイト」さんたちです。
ケアメイトさんのケアに役立つ研修会として、5月16日(水)日立システムズホール・18日(金)エルパーク仙台でケアメイト研修会を開催しました。

前半は青葉区保健所の職員さんを講師に「食中毒予防と手洗い」の学習をしました。
食中毒の菌・ウイルスは「つけない・ふやさない・やっつける」ことが一番の予防になるそうです。そのためには"手"をきれいに洗うことが何より重要。

「食中毒予防と手洗い」の学習
ケアメイト研修会「食中毒予防と手洗い」の学習
日頃の手洗いできれいに洗えているのか確認できるように、蛍光増白剤入りのクリームを塗りブラックライトで確認した後、石けんで洗いました。

手洗い中
手洗い中
手洗い後、再びブラックライトに当て、残った汚れを確認します。

キレイに洗えたかな?
キレイに洗えたかな
指先や手のひらに「汚れ」が残り、一度ではなかなか落ちず、2・3回繰り返し洗う方がほとんどでした。
洗い方のコツを学ぶことができました。

後半は石けんについて事前アンケートについて説明がありました。
その後、茶話会も兼ねて日頃のケアで良かったこと・困ったことなど意見交換をしました。
活発に発言があり、情報を共有できました。

研修会で学んだことを、今後のケアに活かしていこうと思います。

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫