≪ 前へ 次へ ≫   検索

8/17 親子で米粉クレープ作り 宮城野地区


8月の宮城野地区定例会は、親子で米粉クレープ作りに挑戦しました!
子供達は、粉や豆乳の計量、卵を割って混ぜたり…とにかく夢中!

軽量に夢中
夢中
米粉はグルテンがないので、粉を混ぜる時もコツがいらず、子供でも上手に生地が出来ました♪
クレープは薄く焼いたほうが美味しいよ。と説明すると、みんな生地を焼く時は真剣!!

真剣に焼きます
真剣に焼きます
親子共同作業でキレイに焼いていました。

親子共同できれいに焼けた
親子共同できれいに焼けた
今回使った原料「大郷の米粉」、花兄園の「花たまご」、菅野食品の「あいコープの豆腐」について、いただきますの前に、ミニ学習&クイズをしました。
子供達にも作ったクレープの美味しさの理由が伝わったかな??

ミニ学習&クイズ
ミニ学習&クイズ
あいコープの絹豆腐で作ったクリーム(今回はココア風味)&バナナのクレープと、レタス・水菜・ツナ・鶏ササミ缶・マヨネーズを巻いたクレープの2種類を作りました。

2種類のクレープ。巻き巻き
2種類のクレープを巻き巻き
いよいよ「いただきます♪」
子供も大人も、思い思いに自分で具材を包んで食べました。

いただきます!
いただきます
米粉のクレープはもっちりして美味しい!
レタスとツナのクレープも、他にソーセージやチーズ、和風惣菜とかも合いそう!と盛り上がりました。

菅野食品のあいコープの豆腐で作ったクリームは、水っぽくなくて本当に美味しい!と子供達にも大好評!そのままクリームだけ食べる子も!
(余談ですが、うちで、余った豆腐クリームを凍らせてみたら、とっても美味しい豆腐アイスが出来ました。菅野さんの豆乳濃度の高い豆腐だからこそ、水っぽくならずに美味しく出来るんですね♪)

子供達の感想です。
「クレープ作るの、楽しかった!」
「美味しいから明日も作る!」
「鶏ササミ缶が気に入った!」

母達は、クレープとともに頂いた、ランカスターのチャイがとても美味しくて、「注文します」と人気でした。

大郷みどり会さんが休耕田を利用して、ネオニコチノイド系農薬不使用の減農薬栽培で生産した、うるち米100%で作られている、出どころ確かな「大郷の米粉」。
今回のクレープもおすすめですが、他にもパンケーキやシフォンケーキ、チヂミ等、いろんな料理に使えます。
毎日の料理に取り入れて、どんどん活用して頂けたらと思います。

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫