≪ 前へ 次へ ≫   検索

8/22 大石田百姓保存会・星川さん一家に感謝を伝える会


山形県大石田で大玉スイカ『祭りばやし』を生産している星川さんを、理事会メンバー親子と農産担当職員で訪ねました。星川さんが作る『祭りばやし』は高い糖度とシャリ感がたまらないスイカ。ファンが多い農産品の一つです。

出荷が終わったスイカ畑を見せてもらいました。
ここの畑は1列に90本の苗が植えられ、合計1400本が植えられていたとのこと!
甘いスイカを作るために1本の苗からは2玉だけ生産するというのが星川さんのこだわりです。

子供たちは畑に残っていた小さなスイカを集めたり、マルチの片づけをお手伝い!

収穫後の畑のマルチをおかたずけ

澄み渡る青空と周りをぐるっと囲む山並み、静かにたゆたう最上川に囲まれたこの畑に、まーるく大きなスイカがゴロゴロなっていたことを想像するだけで胸が躍りました(^^♪

その後は、まだスイカが成っている別の畑に移動して、日焼けしないように被せられた藁の下にあるスイカを収穫。

スイカを探せ

み-つけた♪

スイカGET(≧▽≦)

その場で切ってもらって食べたスイカの甘さに感動!!!

星川さんがその場でスイカを切ってくださいました

連れて行った小6の息子は初めてのスイカ収穫体験と畑で食べたスイカの美味しさに感動したようで、夏休みの宿題の締めに星川さんに教わった生産方法と絵、おまけに最上川のことも付け加えて書いていました(笑) 最後はみんなで星川さんに感謝を伝えて解散となりました。

集合写真
大石田百姓保存会・星川さん一家に感謝を伝える会
星川さんが作る大玉スイカは毎年8月にまんま通信に登場します。
次に食べられるのはもう来年。待ち遠しいですね。
皆さんどうぞ食べてみて下さいっ☆

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫