次へ ≫    検索

キャベツとたけのこの手作りギョウザ


キャベツとたけのこの手作りギョウザ

材料(作りやすい分量)
豚ひき肉…200g
キャベツ(又は白菜)…1/4玉程度
たけのこ細切り…40g
ギョウザの皮…2パック
A[オイスターソース…大さじ1と1/2、味一番…小さじ1、お湯…大さじ3]

作り方
1.キャベツはみじん切り、たけのこは5mm程度の角切りにする。

2.Aはよく混ぜ合わせ、溶かしておく。

3.ボウルにひき肉、キャベツ、たけのこ、Aを入れて粘りが出るまでよく混ぜる。ギョウザの皮に具を包み焼く。

※調理から一家だんらん、家族みんなで手作りギョウザ。美味しさも格別!

白菜のクリーム煮


白菜のクリーム煮

材料(約4人分)
白菜…2~3枚
ベビー蒸しほたて…1/2パック
水…300ml
牛乳…300ml
酒…大さじ1
水溶き片栗粉、ごま油、塩、黒コショウ…適宜
A[味一番…小さじ1と1/2、お湯…大さじ3]

作り方
1.白菜はひと口大のそぎ切りにする。帆立は解凍する。Aはよく混ぜ合わせ、溶いておく。

2.白菜を炒め、表面に油が回ったら水とAを入れてよく煮込む。白菜がやわらかくなったら帆立と牛乳と酒を入れ、弱火にして5分ほど煮込む。

3.味を見て必要なら塩をふり、水溶き片栗粉でとろみをつける。仕上げにごま油を回しかけて黒コショウをふる。

※じっくり煮込んだ白菜の甘さを味わって。

えびときのこの炒めもの


えびときのこの炒めもの

材料(約3~4人分)
天然むきえび(特大)…1袋
豚小間切…80g
白菜…2~3枚
舞茸、なめこ、えのき、しめじ…各1/2房程度
椎茸…2枚
しょうが…1片
酒…大さじ3
水溶き片栗粉…適宜
A[味一番小さじ1と1/2、お湯300ml]

作り方
1.白菜はそぎ切りにする。えびは解凍し、酒をふっておく。しょうがは細切りにする。

2.舞茸、しめじは小房にわける。椎茸は食べやすい大きさに切り、えのきは半分に切ってほぐす。なめこはさっとゆでる。

3.フライパンに油を熱し、しょうがとえびを入れ、表面の色が変わったら一度取り出す。同じフライパンで豚肉、白菜、2を炒め、よく混ぜ合わせたAを入れて煮込む。水溶き片栗粉でとろみをつけ、塩・コショウで味を調える。

※5種のきのこのうまみがいっぱいです。

えびしんじょとブロッコリーの中華あん


えびしんじょとブロッコリーの中華あん

材料(2人分)
えびしんじょすりみ…150g
ブロッコリー…1個
生椎茸…2枚
ネギ(白い部分)…1/2本
しょうが…1片
A(お湯200ml、味一番小さじ1と1/2)
水溶き片栗粉…適量

作り方
1.えびしんじょは解凍する。ブロッコリーは小房に分けて固めに下茹でする。生椎茸は一口大のそぎ切り、ネギは斜め切り、しょうがは細切りにする。Aはよく混ぜ合わせる。
2.えびしんじょをスプーンですくってひと口大の大きさにし、熱したフライパンで焼く。表面に焼き色がついて火が通ったら一度取り出す。
3.同じフライパンに油を足してしょうがを入れ、香りが立ったらねぎ、生椎茸を入れて炒める。具材に油が回ったらブロッコリーと2を入れ、Aを加えて軽く煮る。仕上げに水溶き片栗粉でとろみをつける。

※シンプルな材料とあんでえびのうまさが引き立ちます。

メカジキの味噌マヨ焼き


メカジキの味噌マヨ焼き

材料(2人分)
メカジキ切身(2切れ)…1パック
生椎茸…2個
ネギ…1/2本
酒…大さじ1~2
しょうが汁、塩…各少々
A(みそ…大さじ1、マヨネーズ…大さじ2)


作り方
1.メカジキは解凍し、酒、しょうが汁、塩をふってしばらくおく。Aをよく混ぜておく。
2.生椎茸は薄いそぎ切り、ネギは薄い斜め薄切りにしてさっと混ぜる。
3.オーブントースターの天板にオーブン用シートを敷く。2の1/2量ずつを少し間隔を離して広げ、水気を切ったメカジキをそれぞれにのせて8~10分焼く。メカジキの色が変わったら一度取り出してAを塗る。再びオーブントースターに戻し入れ、味噌マヨネーズの表面がこんがりするまで5分ほど焼く。


※オーブントースター任せのレシピ。味噌マヨでしっとりと焼きあがります。
 次へ ≫