次へ ≫    検索

スズキのソテー ジェノベーゼソース


スズキのソテー ジェノベーゼソース~

材料(2人分)

宮城県産スズキ切身…2切
ジェノベーゼソース…1パック
かぼちゃ、なす、ズッキーニなどお好みの野菜…適宜
小麦粉…適量
オリーブオイル…適量

作り方
1.スズキは皮に切れ込みを入れ、塩、こしょうしておく。
2.フライパンにオリーブオイルを熱し、好みの野菜を入れて、弱火でじっくり焼く。火が通ったら取り出す。
3.2のフライパンにオリーブオイルを足して、小麦粉をまぶしたスズキを焼く。お皿に彩りよく盛りつけ、ジェノベーゼソースをかける。

※ジェノベーゼソースでワンランク上の味わいに。

いわしの和洋さんが焼き


いわしの和洋さんが焼き

材料(2~3人分)

手軽にいわし(たたき身)…1パック180g
たまねぎ…1/2個
A(みそ…小さじ2、菜種油…大さじ2)
青しそ…5枚くらい
シュレッドチーズ…適宜

作り方
1.たまねぎは粗めのみじん切りにする。青しそは飾り用を残して細切りにする。
2.ボウルに1、A、いわしを入れて軽く混ぜ、半分はそのまま、半分は青じそを先に敷いてから、小判型に成形する。
3.熱したフライパンに油をひき、弱めの中火で焼く。まわりが白くなってきたらひっくり返し、蓋をして5分ほど焼く。青じそのない方にチーズをかけて再び蓋をして火を止め、余熱でチーズを溶かす。

※王道の味とチーズのせ、どちらも甲乙つけがたい!

サバのお酢煮


サバのお酢煮

材料(2人分)

マサバ切り身…4切
食菜酢…100ml
水…150ml
しょうが…1片
塩…少々

作り方
1.マサバは解凍し軽く塩をふりしばらくおく。しょうがはスライスにする。
2.鍋に水と食菜酢、しょうがを入れ水気をふきとったマサバを入れ火にかける。
3.途中アクを取りながら煮汁があめ色になるまで煮詰めたらできあがり。

※食菜酢で煮こむとさっぱり甘露煮風に!

赤魚のさっぱり甘酢漬け


赤魚のさっぱり甘酢漬け

材料(2~3人分)

骨取り赤魚切身…210g
ピーマン…1個
パプリカ(赤)…1/3玉
玉ネギ…1/2玉
カットレモン…2~3切
塩・コショウ…適量
小麦粉…適量
A(酢…大さじ6、砂糖…大さじ4、水…大さじ1と1/2、醤油…小さじ1)


作り方
1.解凍した赤魚は水気をふきとり塩・コショウをふる。ピーマン、パプリカは細切りに、玉ネギはスライスする。Aは合わせておく。
2.赤魚に小麦粉をまぶし、油でからりと揚げ、熱いうちにAに入れる。
3.2に野菜とカットレモンを加えざっくりと混ぜ合わせ、約30分ほど漬けおく。

※レモンの風味がさわやかな一品。

いわしのかば焼き


いわしのかば焼き

材料(3~4人分)

真いわし開き…1袋(200g)
しょうが…1かけ
小麦粉…大さじ2程度
油…適宜
A(しょうゆ…大さじ2、酒…大さじ1、さとう…大さじ1)

作り方
1.しょうがはすりおろして、合わせたAに入れて混ぜる。
2.いわしは解凍して余分な水気を拭き、表面に薄く小麦粉をまぶす。
3.フライパンに多めの油を熱し、中火でいわしの皮を上にして並べる。焼き色がついたら裏返して皮目も焼く。両面が焼けたら弱火~中弱火にして、Aを入れてからめながら煮詰める。

※しょうが入りで、魚のクセも気にならずにおいしく食べられます。
 次へ ≫