Pick Up 注目商品

「選ぶ」チカラで、プラスチック7.4トン削減 花たまご 平飼いこめたまご
2019年4月1回

「選ぶ」チカラで、プラスチック7.4トン削減 花たまご 平飼いこめたまご

プラスチック問題と向き合う、あいコープの選択。

石油から作られるプラスチックは自然界で分解されずに環境に残り続けます。
ペットボトルやプラパック、レジ袋、合成洗剤や化粧品にも含まれる微細なプラスチックビーズなどは時間と共に劣化し細分化され、「マイクロプラスチック」となります。
これが海中の有害物質と結びつき世界中の海を漂い続けています。
このマイクロプラスチックによる海洋汚染、生態系への影響等の懸念は高まり、近年の研究では水道水や人体にまで取り込まれていることが確認されています。

あいコープでは、この問題について5年前から学習を進め、プラスチックの減量に取り組めないかと話し合ってきました。

くらしの中で、1人ひとりができることから。

今回から産直たまごのプラパックを廃止し、紙製(パルプモウルド)パックに変更してお届けします。
あいコープの志をカタチにするため、あえてたくさんの組合員が利用するたまご容器を選びました。
その理由は、その影響力の大きさを考えてのことでした。

たまごの年間出荷数は約37万点。この切り替えによって削減されるプラスチック量は、年間約7.4トンにもなります。
子どもたちに豊かな環境を手渡していくために、できることから少しずつ、でも確実に。
私たち一人ひとりが利用し続けることが、地球の未来に繋がります。

回収にご協力下さい

使用済み容器は回収し、新しいモウルドパックの材料として100%再利用されます。回収のご協力をお願いします。

花たまご・10個パック

平飼いこめたまご

花たまご・半熟たまご