Pick Up 注目商品

よつ葉乳業だからこそ生み出せたおいしさ。 北海道十勝100・3種のチーズ
2019年8月4回

よつ葉乳業だからこそ生み出せたおいしさ。 北海道十勝100・3種のチーズ

良質な生乳にこだわる。酪農家の発想から生まれた商品づくり。

「よつ葉乳業」が創業したのは1967年。酪農家の手によって設立された会社です。

生乳の質にこだわり、牛の飼育環境から一貫して管理。良質な生乳を原料に確かな商品を作り続けています。 良質な生乳とは細菌数の少ないもののこと。細菌数は牛の飼育環境によって左右されるため酪農家の努力なしには実現できません。

より良い製品を届けるために酪農家が日々奮闘した結果が組合員さんに評判な「濃厚でフレッシュなおいしさ」につながっています。

絶妙なブレンドが織りなす、コク深い味わいと豊かな香り。

良質な生乳から作られた「北海道十勝100・3種のチーズ」は加熱後ののびの良さと風味が自慢です。 3ヶ月以上熟成させてうまみを引き出したチェダーチーズと芳醇でコクのあるゴーダチーズ、ソフトでのびの良いモッツァレラチーズの3種をブレンド。

また一般的に使われるセルロース(結着防止剤)は不使用。生乳の良さを最大限に生かすことを考え、余計なものは使いません。

よつ葉乳業の理念である“北海道のおいしさを、まっすぐ。”を体現した商品です。

よつ葉乳業株式会社(北海道札幌市)

「良質な製品を自ら消費者に届けたい」という思いから、北海道・十勝の酪農家が作った乳製品メーカー。 「おいしくて安全な牛乳を子どもたちに」と願う全国の親たちが始めた共同購入によって名が広まり、以来、北海道の乳製品ブランドとして、根強い人気があります。

北海道十勝100・3種のチーズ

みんなのi食パン・6枚切り