Pick Up 注目商品

あいシテル ~あいコープ プライベートブランド商品~
2020年4月1回

あいシテル ~あいコープ プライベートブランド商品~

あいするものを守りたい、
あいする人の笑顔を見たい、
作り手とあなたの、心をつなぐものづくり、
食卓から始まる、〝あい〟のある生活
あなたは今、〝あい〟してますか?

あいシテル

生協設立から40年。あいコープは組合員とともに、たくさんのこだわりの商品を生み出してきました。

「自分たちの商品をもっと多くの人に知ってもらい、利用の輪を広げたい」
その想いのもと、2018年に組合員・生産者・職員が集まりリブランディング委員会を結成。あいコープ自慢の商品をより分かりやすく、もっと身近で愛されるものにしたい…。

1年をかけてみんなで考えついに、新しいブランド名とロゴデザインが完成。
その名も「あいシテル」。様々な想いを込めたこの新たなあいコープブランドを、わたしたちあいコープと組合員と生産者、共同のチカラで育てていきます。

コンセプト(概念):特別をあたりまえに

食べる人(組合員)と作る人(生産者)が共に考え、共に働き、より自然で安全を求めた商品です。

大切な人たちには、安全で安心、そして自然も大切に、何より美味しいものを食べてほしい。そんな食べ物を「特別」から「当たり前」にしたい。食卓から物語が始まる感動をお届けしたい。

私たち、あいコープのプライベートブランドは食べる人と作る人の心をつなぐ商品です。

志 (目指すもの):食べることは生きること

人の体は37兆個の細胞からできています。そしてその細胞は毎日食べた物で生まれ変わります。

だからこそ、何をどう食べるかがとても大切。生産者が何をどう作り、私たち組合員がそれをどう食べるか ―。

「より良く食べることは、より良く生きること」。生活協同組合あいコープは、より良い食べ物を共同の力で生み出すこと、より良い食べ物を社会に広げることを目指します。

ストーリー:五方良しの商品作りを~組合員・生産者・あいコープ・社会・未来~

あいコーププライベートブランドの商品作りの原点は、自分たちが求めていた地産地消で添加物に頼らない安全安心な加工食品が世の中に少なく、特別な存在でした。

「それなら自分たちで作ろう」と組合員と生産者が互いに協力して商品を作ったのが始まりです。 組合員と生産者の意見の違いによって発売が遅れたり、品質を重視するあまり、失敗も多くありました。

それでも、「高品質で手頃な価格」という常識にとらわれない商品づくりを実現し、今も変わらず続けています。 だからこそ、商品それぞれに想いがあり、物語があります。

私たちあいコープはプライベートブランドを通じて、「あい」してる人(あいコープ生活を送っている人)の仲間を増やし、地域社会とそこに暮らす子ども達の未来を明るくしていきたい、そんな想いを込めた商品をお届けします。

あいシテル 6つのやくそく

組合員が望む商品は多岐にわたります。
『あいシテル』は、本当に必要な商品はどういったものなのか、それを生産者がどう作るのかを組合員と共に考えたより良い商品です。

1.作り手と食べ手の信頼から生み出された商品をお届けします。

あいコープは、食べる人(組合員)と作る人(生産者)が共に考え、共に働き、信頼し合う『顔の見える関係』を築いてきました。
『あいシテル』は相互が信頼し合っているからこそ生まれた、安全で安心、そして自然も大切にした商品です

2.日本の食と農を守るために、主原料国産100%にこだわります。

現在の日本は、いのちを育むために一番大切な食べ物の生産を輸入に頼っています。
『あいシテル』は産地や生産者と連携し、国産原料を国内工場で生産した、地域内で食と経済の循環をつくり『食料自給力』を向上させる商品です。

3.化学調味料を一切使用せず、豊かな味覚を育みます。

化学調味料のうまみは強く、それに慣れると素材が持つおいしさを感じる力が損なわれるといいます。
『あいシテル』は化学調味料を一切使わず、素材本来の美味しさを活かした、豊かな味覚を育む商品です。

4.素材と製法を吟味し、可能な限り添加物には頼りません。

許容食品添加物グラフ

あいコープでは独自の食品添加物基準を設け、使用を厳しく制限しています。

中でも『あいシテル』は、安易に添加物に頼らず、素材を吟味し、製造方法を工夫することで、現在国内で認可されている食品添加物約1,500品目のうち、1%程度の使用にとどめている商品です。

5.できる限り遺伝子組換え作物由来の原料は使用しません。

今や世界で一番多く遺伝子組み換え食品を食べさせられている日本人。

世界中から安全性や自然界への影響も危惧される遺伝子組み換え食品を大量に輸入し、知らず知らずに口にしているのが現状です。

『あいシテル』は原材料のトレースを行い、できる限り遺伝子組み換え作物由来の原料を使わない商品です。

6.人にも環境にも優しい商品づくりを追求します。

効率や経済性を優先した、大量生産、大量消費の食生産は、エネルギーの浪費と環境への負荷を生み続け、その弊害は自分たちに返ってきます。

『あいシテル』は国産原料にこだわり、農産物の農薬削減や容器包装のリユース・リサイクル、プラスチック削減などを通じて人にも環境にも優しい商品作りを追求しています。

このマークが目印!

あいコーププライベートブランドロゴ

このマークがついている物があいコーププライベートブランド「あいシテル」商品です。

新型コロナウイルス対策 緊急企画

新型コロナウイルス対策 緊急企画として、まんま通信の号外を配布しています。

2020年4月1回まんま通信号外