Pick Up 注目商品

あいコープのみそは「生きている」
2021年1月4回

あいコープのみそは「生きている」

江戸時代後期に建てられた鎌田醤油の醸造蔵には、蔵そのものに麹や酵母などの菌が棲みついています。
約180年という長い年月の中で、この菌は技術とともに大切に受け継がれてきました。

手間ひまをかける昔ながらの製法と、先代の想いを大切にするみそ作り。
菌と作り手の織りなすこの味は、唯一無二の味わいです。

みそは日々、表情が変わる生きものなんです。

みそは、麹菌からつくられる酵素や酵母の働きによって、大豆や米が分解され、甘みや旨み、みそならではの香りが醸し出されます。

私たちは昔ながらの製法にこだわり、余計なものを極力加えず、じっくりとみそを育て、一番美味しい状態を見極めてお届けします。

あいコープのみそには、発酵・熟成を止めるアルコールを添加していません。そのため、みそが呼吸をするためのバルブが付いています。これはまさにみそが生きている証。

日々変化する味わいを、旬の素材と一緒に楽しんでください。

鎌田醤油次期14代目 鎌田常太郎さんと万里さんご夫妻

鎌田醤油次期14代目 鎌田常太郎さんと万里さんご夫妻

米こうじみそ

米こうじみそ

仙台みそ

仙台みそ