イベントのお知らせ

有害化学物質のない未来へ~環境安全基本法の制定を求めて~
開催日:2021年9月2日

有害化学物質のない未来へ~環境安全基本法の制定を求めて~

私たちの身の回りは様々な化学物質であふれています。
香害、PM2.5、化学農薬、環境ホルモン等複合的に私たちがどれぐらい有害化学物質に晒され、健康に影響があるのかを知り、対策を立てる制度がまだ日本にはありません。

今回は講師の中下裕子氏に現在の法規制や世界の動向をお聞きしながら、バイオモニタリング制度について教えて頂き、「環境安全基本法」の制度の必要性を学びます。

中下裕子氏

中下裕子氏

京都大学法学部卒

1980年米国ジョージ・ワシントン大学比較法修士課程修了
1979年弁護士登録(第二東京弁護士会)

現在、「ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議」代表

あいコープでは、2010年秋にご講演頂き、ネオニコチノイド系農薬排除の取り組みに繋がる。

2017年1月には、「子どもの発達障害とネオニコチノイド系農薬」のご講演を頂いています。

ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議とは?

ダイオキシン・環境ホルモン(内分泌かく乱化学物質)をはじめとする有害化学物質は、地球規模に広がり、食物連鎖を介して野生生物の生存を脅かしています。

さらに、これら有害化学物質は、胎盤・母乳を通じて子供に移行し、何の罪もない未来世代の子どもたちの生命と健康に重大な脅威をもたらしています。

この危機をなんとか避けたい、子どもたちの未来を取り戻したい、そんな思いを持つ人々が、利害や立場を超えて結集し、知恵を出し合って適切な政策提言を行うことにより、広く世論を喚起して、政府に有効な対策を実現させることを目指しています。

10年の活動を経て2009年秋に正式にNPO法人となりました。

日時・場所

2021年9月2日(木)10:00~12:00

オンライン(ZOOM利用)

参加費

無料

定員

なし

カメラ、マイクがついているパソコン、スマートフォン、タブレット等ご準備下さい。申込された方には詳細をメールでお送りします。
参加者の個人情報登録はありません。

お問い合わせ

ご不明な点は、組合員コールセンターまで。
0120-255-044
担当:豊嶋(月~金 9~17時)

有害化学物質のない未来へ チラシ

参加申込

申込締切…2021年8月27日(金)

あいコープの組合員は申し込みフォームより申し込みください。
締切後に申込フォームより入力された場合は無効となりますので、ご注意ください。

組合員イベント申し込み後の確認メールが届かない場合は、こちらの よくある質問Q&Aをご覧下さい。