イベントのお知らせ

農産学習会「なぜ、いまオーガニックなのか」
開催日:2022年3月22日

農産学習会「なぜ、いまオーガニックなのか」

国が掲げる、みどりの食料システム戦略にみられるように、有機農業への動きはより活発になってきました。 生産者の取組みはもちろん、消費者の選択や行動も、鍵となってきます。

なぜ、いま「有機=オーガニック」なのか。

世界の動きと日本の現状、環境問題やわたしたちの健康との関係、有機給食の取組み等、幅広い知見と多角的な視点からお話頂きます。

講演のあとは、宮城県内の生産者による実践報告もあります。
2018年に掲げた「次世代の産地ビジョン」で描いた未来へコロナ禍、異常気象を経験しながら取り組む生産現場をお伝えします。

講師

吉田 太郎氏

吉田 太郎氏
長野県農業試験場企画経営部
有機農業推進プラットフォーム

1961年生まれ、東京都杉並区で育つ。筑波大学自然学類卒。同大学院地球科学研究科中退。

キューバを取材した『世界がキューバ医療を手本にするわけ』をはじめ、『タネと内臓』、『文明は農業で動く-歴史を変える古代農法の謎』『コロナ後の食と農』(以上築地書館)など、有機農業を軸に食やアグロエコロジーに関する著作を執筆してきた。

現在は長野県農業試験場企画経営部に勤務、有機農業プラットフォーム担当。

日時

2022年3月22日(火) 10:00~12:40

10:00開会
10:10~11:20 講演・質疑応答
11:20~11:30 休憩
11:30~12:30 県内産地からの報告(はさま自然村・大郷みどり会・七郷みつば会・秋保ゆうきの会)
12:40 閉会

参加費

無料

定員

200名

対象

あいコープ組合員

場所

この講座はZOOMを利用したオンライン講座です。

ZOOMについて

・カメラ、マイクが付いているパソコン、スマートフォン、タブレットなどをご準備下さい。
・ZOOMへの会員登録等は必要ありません。
・参加者には、メールで詳細をお知らせします。

※あいコープ mamma.coopからのメールを受信できるように設定してください。 (詳細は よくある質問Q&A「メールが届かない」 をご覧下さい。)

※メールが届かない場合はコールセンター(0120-255-044)までご連絡ください。

イベントチラシ

参加申込

申込締切…2022年3月11日(金)

あいコープの組合員は、下記申込フォームより申し込みください。
締切後に申込フォームより入力された場合は無効となりますので、ご注意ください。

※申し込み後、「確認メール」が送信されます。 あいコープ mamma.coopからのメールを受信できるように設定してください。 (詳細は よくある質問Q&A「メールが届かない」 をご覧下さい。)

キャンセル

キャンセルの場合は、事前に組合員コールセンターまでご連絡ください。
(当日の場合も、午前9時以降にご連絡ください。)