≪ 前へ 次へ ≫   検索

国産丸大豆醤油


国産丸大豆醤油 国産原料にこだわった本格醤油

<作り手>
生産者: 鎌田醤油
 宮城県美里町で180年余りの歴史を持つ蔵元、鎌田醤油。
 熟練の技と愛情を込めて造られています。

<ココが違う>
国産丸大豆使用
 現在流通している醤油のおよそ75%は「脱脂加工大豆」で造られています。丸大豆を使用しているのは約25%だけ、しかも国産の丸大豆となると全体のわずか2.5%程しかありません。私たちの「国産丸大豆醤油」は宮城県産の大豆、小麦を含めて全ての原料が国産です。もちろんNon-GMO(遺伝子組換えしていない)商品です。

こだわりの熟成期間
 市販されている多くの醤油は、生産性を高めるため半年程度で出荷されます。国産丸大豆醤油は一年半もの長い熟成の後、私たちのもとに届けられます。

アルコール無添加
 醤油には一般的に保存の目的でアルコールが添加されます。しかし私たちは醤油本来の持つ保存性と風味を大事にするため、アルコールは添加していません。

環境に配慮したリユースびん
 醤油ビンは何度も利用するリユースタイプです。

鎌田醤油 鎌田雅敬専務
「細くあいして、長ぁくあいして。これまでも、これからも」




【国産丸大豆醤油】ご利用の皆さんからのコメント

鎌田醤油さんの国産丸大豆醤油は、コクがあり、「だし」にもなります。素材の味を引き出して、どんな料理もおいしく出来上がります。一生浮気しません。よろしくお願いします。(T.Yさん)

国産原料を使い、1年半寝かせた醤油で、この値段は安い。もちろん、味もいい。(H.Tさん)

味と香りが、他の醤油とぜんぜん違います。色が濃いので、煮物が薄い色に仕上がるようにと、他の醤油をつかってみたけど、味が全く違う!またこれ1本に戻りました。(M.Iさん)

毎日の料理にかかせません。さらりとしてコクがあり、おいしい!我が家の「おふくろの味」は、このしょうゆから作られていると思います。(K.Tさん)

おいしいです。特にお刺身で食べると、醤油の味の良さが分かります。口がこえてしまったのか、外食で出てくる醤油に満足できないことが多く、困ります…(F.Yさん)

まろやかで、食材が生きる調味料。他と比べ、「きつさ」がない。(H.Iさん)

原材料も安心だし、作り手のこだわりも見えて、心から信頼して使えます。この品質で、値段は手ごろ。←これは重要!(K.Tさん)

あなたのコメントを、お待ちしています!



みんなのあいごはん
『あいぶらんど』を使った「おすすめの食べ方」が【あいごはん】。
【国産丸大豆醤油】 を使った、皆さんの『あいごはん』をご紹介

≪ 前へ 次へ ≫