次へ ≫    検索

ワンパン海鮮ナポリタン


ワンパン海鮮ナポリタン

材料(2~3人分)

エビ・イカミックス…100g
玉ネギ…1/2玉
にんにく…1片
パスタ…200g
ピーマン…1個
水…500ml
ケチャップ…大さじ5
コンソメ…5g
白ワイン…大さじ1
塩・コショウ…適量

作り方
1.深めのフライパンにオリーブオイルをひき、刻んだにんにくを入れ炒める。解凍したエビ・イカミックスをと白ワインを入れ炒め、いったん取り出す。
2.続けて細切りにした玉ネギを炒め、しんなりしたら水とケチャップ、コンソメを入れ混ぜ合わせる。煮立ったらパスタを入れ、指定の茹で時間の分煮る。
3.1と細切りにしたピーマンを入れ、強火にして混ぜ合わせながら残っている水分を飛ばし、塩・コショウで味を調える。

※フライパンひとつで出来上がり!

茎たち菜と魚介のパスタ


茎たち菜と魚介のパスタ

材料(2人分)

大粒シーフードミックス…120g
茎たち菜…100g
パスタ…200g
にんにく…1片
鷹の爪…1~2本
白ワイン…50ml
オリーブオイル…適量
塩・コショウ…適量

作り方
1.解凍したシーフードミックスは水気をきっておく。茎たち菜はざく切りに、鷹の爪は小口切り、ニンニクはみじん切りにする。
2.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクと鷹の爪を入れる。香りが立ったらシーフードミックスと白ワインを入れて炒め、続けて茎たち菜を入れさらに炒める。
3.全体に火が通ってきたらゆで上げたパスタを入れ全体に絡ませ塩・コショウで味を調える。

※味付けはシンプルに、素材の旨みが際立ちます。

あさりとそら豆の酒蒸し


あさりとそら豆の酒蒸し

材料(2~3人分)

あさり…270g
そら豆…100g
にんにく…1片
酒…大さじ2
塩…少々
オリーブオイル…大さじ1

作り方
1.あさりはさっと水洗いする。にんにくはみじん切りにする。そら豆は包丁で浅く切れ目を入れ外皮をむく。
2.フライパンにオリーブオイルをひきにんにくを入れ火にかける。香りが立ったらあさりとそら豆を入れ、塩少々と酒を加えフタをして中火で蒸し焼きにする。あさりの口が開き、そら豆が色鮮やかになったら出来上がり。

※旨みがたっぷり詰まってジューシーなあさりと、豆の中でも栄養価が高いそら豆で春の味わいを。

シーフードミックスとほうれん草のグラタン


シーフードミックスとほうれん草のグラタン

材料(3~4人分)

シーフードミックス…1袋
玉ねぎ…1/2個
ほうれん草…1/2杷
ジャガイモ…2個
しめじ…1/2房
小麦粉…大さじ2
バター…10g程度
牛乳…200ml
塩…小さじ3/4
こしょう…適宜
シュレッドチーズ…30g程度

作り方
1.ほうれん草は下茹でする。シーフードミックスは油でさっと炒め、表面の色が変わったら取り出して、それぞれおいておく。玉ねぎは千切り、じゃがいもは皮をむいて4~5mm程度のいちょう切りにする。しめじは小房にわける。
2.フライパンに油を入れて熱し、玉ねぎ、じゃがいも、しめじに火が通るまで炒める。塩、こしょう、バターを入れて混ぜたら小麦粉を全体にまぶす。弱火にして混ぜながら粉が透き通るまで炒めて、牛乳を少しずつ入れてのばし、ソースにする。
3.2にシーフードミックスを戻し入れてざっと混ぜたら、油を薄く引いた耐熱容器に入れ、チーズをふりかけて、オーブントースターで15分程度焼く。焼き色がついたらできあがり。

※小麦粉をまぶしたあとは、粉の白さがなくなるまで弱火でじっくり炒めると、粉っぽさが消えておいしいソースになります。

※シーフードミックスの旨味がいつものグラタンをグレードアップ!ホワイトソースも同じフライパンで作るので簡単、手間いらず。上のチーズはお好みで量を加減してください。

愛情たっぷりビスクのピラフ


愛情たっぷりビスクのピラフ

材料(3~4人分)

お米…2合
エコシュリンプ…1袋
にんじん…1/3~1/2本
ブラウンマッシュルーム…大4個
パセリ…少々
エビのビスク(冷凍のスープ)…1袋
A(白ワイン又は酒・レモン汁…各大さじ1、塩、こしょう…適宜)

作り方
1.お米は研いで炊飯器に入れ、エビのビスクに水を足して、炊飯器の2合の水加減に合わせ炊き上げる。エコシュリンプは酒をふりかけておく。にんじんは4mm程度の輪切りにしてハート型で抜き、残りは荒みじんにして塩少々でゆでる。
2.エコシュリンプは殻をむき、マッシュルームは薄切りにし、共に油を引いたフライパンで炒める。エビが赤くなったらAを入れて蒸し焼きにし、最後にレモン汁を回しかけ火を止める。
3.お米が炊き上がったら2と1のみじん切りの人参を入れて混ぜ、型抜きしたにんじんを散らして、パセリを添える。

※旨味たっぷりエビのビスクで、本格的お手軽レシピ。
 次へ ≫