≪ 前へ 次へ ≫   検索

5/21 大郷で枝豆とサツマイモを植えました


2018年度の産地交流。今年は大郷みどり会と、石巻&泉B&しおさい地区が交流します。
4月に顔合わせと打ち合わせをして、5月はいよいよ畑の作業がスタート!この日は運動会の振替休日でしたので、沢山の小学生もお手伝いに参戦しました。

生産者よりレクチャーを受ける

今年は25mプールで3コース分ほどの圃場をお借りして、1つはさつまいも、2つは枝豆を栽培することになりました。

今年は、この広さで

有機の肥料です

よいしょ!

畑の畝は生産者さんに作っていただき、雑草の育成をおさえるためのマルチを設置を行いました。
黒のビニールで畝を覆っていきます。ピンと張るために、何か所か抑えてからビニールがヨレないように土をかぶせていきます。

マルチをピンと張る

マルチが張り終わったら、等間隔に穴をあけ、枝豆の種を撒いていきます。

道具を使って等間隔に穴をあけます

子どもたちの手から畑に、どんどんと蒔かれていきます。

枝豆の種まき
枝豆の種まき
さつまいもの苗は、2回目だったこともあり、前回植えた子どもたち中心にどんどんと植えられ、あっと言う間に終わってしまいました。

さつまいもの苗を植える
さつまいもの苗を植える
しっかりと収穫できるように、除草、状況確認をしなければなりません。
3地区が生産者さんと共に収穫を楽しみに頑張りたいと思います。

生育状況など、地区ニュースにてお知らせしますので、ぜひご覧ください!

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫