次へ ≫    検索

4/19 小牛田の梨畑 花摘みのお手伝い


受粉用花粉を取るための「梨の花摘み」を、石巻地区委員会がお手伝いしてきました!

例年なら、仙台の桜開花から1週間ほどで開花するはずの梨の花がまた寒さが戻ったりして、作業予定日になってもまだつぼみの状態。自然を相手にするって、本当に大変ですね(><)

ようやく咲き出したら今度は一気に開花が進み、小牛田・佐々木さんの畑から程近い石巻地区委員会に摘花のお手伝い要請が。
昨年のタイアップで一年間交流させていただき、「いつか貞美さんのお役に立ちたい!」と願っていた私たち石巻地区委員会に、ようやくその機会が…(T∀T)!
というわけで、「仙台えんのう倶楽部」さん(生産者のお手伝いをするために集まった組合員のチーム)と一緒にお手伝いしてきました!

桜に負けない美しさの梨の花

初めて間近に見る「梨の花」。
つぼみの花びらのふちが、ほんのりピンクに染まって、一つ一つがバラの蕾のような美しさ。
そして咲いた花の花粉も鮮やかなピンクで、とってもキレイ!

お手伝いしたのは、受粉作業に使う花粉を集めるために、つぼみだけを集める作業です。

蕾を見極める、生産者の佐々木慶悦さん
蕾を見極める
佐々木さん「咲いてしまうとあっという間に花粉が飛んでしまうから、ふくらみ始めた蕾の状態でとるんですよ」
私たち 「花はどれだけ残すのですか?」
佐々木さん「これは花粉採りのための梨の木なので、残さなくていいんです」
(あっ!『松島』!去年摘果した小さな実をシロップ漬けしたのを思い出しました。)

花粉がついているのでピンク色
花粉がついているのでピンク色
花粉飛んでしまった花
花粉飛んでしまった花
当日は文字通りの快晴で、降り注ぐ日差しの中、みんな黙々と上を向いて蕾をプチプチ。
採っても採っても、なかなかカゴは一杯にならず、ひたすらプチプチ。
たまのお手伝いに「梨のお花見だ~♪」とはしゃぐ私と違って、生産者の皆さんは毎年このような地道な作業を、ひたすら続けているのですね。
さまざまな作業とご苦労があって、あのおいしい梨ができる思うと、頭が下がります。

午前にはまだ蕾だったのが、昼過ぎにはみるみる咲き出して、夕方近くには採る蕾がほとんどないくらい、時間との闘いでした。

「仙台えんのう倶楽部」の皆さんと一緒に作業
「仙台えんのう倶楽部」の皆さんと一緒に
何年も毎年お手伝いを続けてらっしゃる、「えんのう」の皆さんの仕事ぶりは、さすが!の一言でした。
こうして生産者を支える活動をしている、あいコープの取り組みも、あらためて素晴らしいな~と思いました(*^^*)

花粉採り用に集めた蕾
花粉採り用に集めた蕾
ずっと上を向いてたので、翌日は筋肉痛とも違う、首のギシギシ感(笑)でしたが、来年はもっと上手にお手伝いができるかも…(^^)?
現場を見て、一緒に作業ができて、ますます北浦梨への思い入れが強くなりました。
最寄のサポーターとして、いつでもお手伝いに行きますので、また呼んで下さいね~!

(石巻地区担当理事)

3/20 ベーグル作り 石けん環境委員会3月定例会


石けん環境委員会の3月定例会は今年度の最後ということで、お疲れさま会を兼ねて、みんなでベーグルを作って食べました。

こどもも一緒にベーグル作り
こどもも一緒にベーグル作り
何もつけなくても、もちろんおいしいのですが、クリームチーズとスモークサーモンをトッピングしてちょっと贅沢気分を味わいました。

クリームチーズとスモークサーモンをトッピング
クリームチーズとスモークサーモンをトッピング
今回は小麦粉を「ゆきちから」だけにしたので、簡単に作れて、しかももちもち感がアップして食べごたえがありました。

普段の定例会は、簡単に食べれる試食を用意して、石けんや環境に関する情報交換や学習会の企画を話し合っています。
来年度最初の定例会は5月25日に、組合員のみなさんが参加できるオープン形式で行いたいと思います。
委員会活動に興味のある方、ぜひこの機会に参加しませんか?
詳細については4月下旬発行の委員会ニュースをご覧ください。

(担当理事)

3/27 春休み「田尻あいちゃん牧場」見学


春休みを利用して石けん環境委員会と理事の親子23名であいコープのパイロットファームである「田尻あいちゃん牧場」に行きました。

飼料米

豚のご飯をみんなでまぜまぜ

豚舎の掃除
豚舎の掃除
「バイオベッドが気持ちいいー」という声が聞こえてきそう
バイオベッド
牛さんとも面会
牛さんとも面会
施設の見学や豚舎の掃除、えさづくりなどの体験作業を通じて、大人もこどもも楽しみながら動物福祉(アニマルウェルフェア)や地域循環など、畜産に関して学ぶことができました。

また社会福祉法人みんなの輪のわはわ田尻のみなさんとも交流を深めることができました。

たくさんのパン
たくさんのパン
集合写真
集合写真
ご参加いただいたみなさま、そしてわはわ田尻のみなさま、ありがとうございました。

(担当理事)

3/1 石巻地区 組合員交流会「李さんを囲む会」開催!


東松島市の矢本東市民センターにて、キムチや焼肉のタレでおなじみの「趙さんの味」李香星さんをお招きしてのおしゃべり会!を企画しました…が!
李さん、当日体調不良で、来られなくなりました(><)

事前に申し込まれた方々にその旨連絡したところ、キャンセルは一人もなく、当日は嵐にもかかわらず遠くは太白区、泉区、女川町からも全員参加!本当にありがとうございました(;∀;)

みんなで準備
石巻地区組合員交流会

地区委員の皆さんの機転で、当日タイトルを「李さんの味を楽しんで大いに語ろう会♪」に変更(笑)
李さんとの交流は残念ながら叶いませんでしたが、李さんの真心のこもったキムチやチャプチェ等、試食の数々を囲み、文字通り「組合員同士の交流」をめいっぱい楽しめた一日となりました。

あいコープのこと、商品のこと、活動に関すること、おしゃべりは尽きません(^^)

加入のきっかけの話では…
「以前、他県で別の生協に加入していたが、こちらに引っ越してきて、子供と散歩してたら横をパスちゃんトラックが通り過ぎ、『あれは何!?』とネットで調べて加入した」
とか
「被災して移転した先に、あいコープ職員さんが訪問、あまりの感じのよさに『運命の出会い!』と加入」 などなど、楽しいお話が盛り上がりました!

佐々木さんのメッセージ付きのイチゴ
メッセージ付きのイチゴ
鍋布団で炊いたご飯
鍋布団で炊いたご飯
趙さんのキムチとチャプチェ
趙さんのキムチとチャプチェ

試食は
「キムチ、辛ーい!…でもおいしい♪」
「チャプチェ、初めて食べた」
「食べてみたかったの!美味しいから次は買うわ♪」
と、各テーブル和気あいあい(*^^*)
みんなで李さんの味とまごころを堪能しました。

参加の皆さんから「やっぱり李さんに会いたい、また『李さんを囲む会』やって欲しいです」とのリクエスト、李さんからも「行けなくて本当にごめんなさい、また誘ってね」とのメッセージをいただきましたので、ぜひまた企画したいと思います!どうぞ皆さん、お楽しみに♪(^ω^)

どしゃぶりの雨と暴風の中、参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

(担当理事)

南伊豆の竹の子が収穫スタート!4月3回で注文受付♪


4月4日、静岡県伊豆半島、南伊豆町の竹の子の産地を訪れました。
年明けは厳しい寒さで、出始めは遅いかなと思っていたら、3月の暖かい気候でニョキニョキと竹の子が現れ、収穫が始まったところでした。

生産者、山本さんの竹林

かごを担いで竹林を歩きます

地面に頭が出ています

竹の子を掘る山本哲農さん

収穫した竹の子を囲んで

手のひらより大きな竹の子も

山本さん親子
山本さん親子

南伊豆の竹の子は4月3回まんま通信でのご注文です♪
ぜひ味わってみてください!

取材日:2018年4月4日
取材者:商品部 千葉
 次へ ≫