Archives

選択: 2017年11月

11/18 畑に行こう!落花生・大根の収穫


親子で畑の作業を体験する企画「畑に行こう!」。11月18日は2017年の最終回。晩秋らしく朝の冷たい空気の中、10家族21名が畑に集まり、今年最後の畑作業が始まりました。

作業は、落花生と大根の収穫です。

まずは落花生。
6月に種を播いた落花生の畑は青々とした茂っていた夏の様子から一変、葉や茎はすっかり枯れ茶色い畑に。

地上部がすっかり枯れた落花生の畑


大きなスコップで株の根元をほぐし、引き抜くと地面から落花生がたくさん出てきます!

引き抜くとたくさん落花生が!


大人も子供も夢中になって落花生を拾いました。
「宝探しみたい」という声も(^^)

夢中になって落花生を収穫


袋いっぱいに落花生を収穫しました!

ちなみに、根にびっしり付いている丸い球は「根粒菌」。マメ科植物の根に共生し、根粒をつくる土壌細菌です。


次は大根の収穫。

抜いてくれと言わんばかりの立派な大根が並ぶ畑


よいしょ!うーん!
大根の収穫

太くずっしりとした大根は小さなお子さんが抜くにはなかなか大仕事。

抜けないー!手伝ってー!
大根の収穫

抱えるようにお母さんの元へ大根を運ぶお子さんの姿もありました。
大根の収穫

4月から始まった「畑に行こう!」。
参加者からは「土に触れる機会が少ない中、月に一度子どもとたくさんの楽しい作業を体験できてうれしかったです」というメッセージも届きました。

2018年も、この「畑に行こう!」を開講する予定です。来春のご案内をお楽しみに♪
畑の準備、運営にご協力いただいた仙台えんのう倶楽部の皆さん、ありがとうございました。

取材日:2017/11/18(土)
報告:商品部千葉

10/21 畑に行こう!さつまいも収獲


親子で畑の作業を体験する企画「畑に行こう!」。10月21日はさつま芋の収穫です!台風の影響で、前夜は大雨。開催が危ぶまれましたが、午前中はなんとか天候も落ち着き、15組の家族が参加して開催できました。

開会のあいさつ

さつま芋堀りスタート


大雨にも負けない水はけの良い畑と、仙台えんのう倶楽部の皆さんの管理のおかげで、マルチの中から、大きく育ったさつま芋がどんどん顔を出します。

お芋掘ったよ♪右のお芋は「こけし」みたい(^^)
お芋掘ったよ

さつま芋の茎は、きんぴら料理に使えると聞き、お母さん達はさつま芋だけではなく、茎も持ち帰りました!

ママも大喜び
ママも大喜び

次回の「畑に行こう!」は、今年度最後です。
落花生と大根の収穫、楽しみましょうね♪

(担当理事)