次へ ≫    検索

3/9 若林地区組合員交流会【おうちパン講座でねじねじスターパンを作ろう】


若林地区の組合員交流会は【cotta運営おうちパンマスター】の西坂恵美さんをお迎えし、zoomによるオンライン講座を開催。
『ねじねじスターパン』の作り方を教えていただきました。

配信元はこのようにセッティング

視聴のみの方、事前に配布したレシピを見て材料を用意し、パソコンやスマホの前で先生と一緒にパンを捏ねる方等、自由なスタイルで参加していただきました!
(捏ねた生地は各自発酵させ、好きなタイミングで焼いていただきました。)

講師による説明

成形は先生のデモンストレーションを見せていただき、ネーミングにある「ねじねじスターパン」になる工程に一同感激!

「ねじねじスターパン」を成形中 「ねじねじスターパン」を成形中

事前に発酵を終えて一緒に成形作業に入った方々もおられ、開催側としては嬉しいサプライズも。

質問タイムは、生地作りが上手くいかない方へのアドバイスや、材料の違いによる食感のこと、様々な質問が飛び交い、まるで対面で行っているかのようなやり取りが出来ました。

焼き上がりまでの時間は担当理事が、あいコープの活動、国産小麦や国産のお砂糖を選ぶ理由、パスちゃん牛乳と市販品との違いなどをお話しさせていただきました。

焼き上がりました! 焼き上がりました!

その後、ふっくら美味しそうに焼き上がった生地を見ていただき解散となりました。

zoom参加の皆さんにさようなら zoom参加の皆さんにさようなら

アンケートには
『手元カメラで手順もよく見えてわかりやすかった』
『オンラインで自宅でパン作りができて感動しました』
『面倒と思っていたパン作りが簡単にでき、好きな時に成形して食卓に出せると思うと手作りが楽しくなりそうです』
など嬉しい感想を焼き上げた写真と共にいただきました!

自宅で焼き上げて下さった方からの写真です。

オールあいコープ食材と共に翌日の朝食に。 オールあいコープ食材と共に翌日の朝食に。
おやつに子供たち大喜びだったそうです。 おやつに子供たち大喜びだったそうです。

コロナ禍の中、オンラインのみでの開催でしたが組合員さんと交流ができ、皆さんに喜んでいただけて嬉しかったです。ご参加いただいた皆さま、スタッフの皆さまのご協力に心から感謝しています。

対面での交流が難しい中、企画側も皆さんと如何に交流できるかを日々模索しながら活動しています。引き続き組合員活動にご参加いただき、一緒にあいコープライフを楽しみましょう。

(担当理事)

3/5 泉AB地区組合員交流会 【おうちシフォンがレベルアップ!プロに教わるシフォン作り:米粉編】


泉AB地区合同で行いました2回目のオンライン組合員交流会、今回は米粉を使ったシフォンケーキ作りを開催しました。

先生の作る様子を配信中
今回のイベントに合わせて、講師の田端真理子先生が研究してくださったという米粉シフォンケーキのレシピ。
まずは先生のお手本を見せてもらい、作り方を頭にいれたあと、今度は参加者皆さんが作ります。
先生に画面でチェックしてもらいながら、メレンゲを泡立て、卵黄を乳化させ、粉と混ぜ合わせ…

皆さんの作る様子をリアルタイムでモニターチェック
今回は米粉を使用しているので、ふるわずに直接入れることが出来ます。
混ぜ終わった方から予熱を入れていたオーブンへ。

焼き上がるのを待つ間、理事より今回使用した材料のお話。
あいコープ商品の代表である花たまごの優秀さや、生産者である花兄園さんがあいコープへとてもご尽力いただいていることなどをみんなで学習しました。

そして先生からシフォンケーキの型からの外し方を教えていただき、今度は生協とは?あいコープの組合員活動についてを案内させていただきました。 型からの外し方を教えていただきました
あっという間に時間がすぎ、皆さんのシフォンケーキも綺麗に焼き上がりました。

最後、今日食べても良いですか?と質問が。
焼き上がりの甘い香ばしい香り、すぐに食べたい気持ちになりますよね!でもシフォンケーキは焼き菓子だから2日後が一番美味しいからちょっと我慢してね、と先生からのお話でした(笑)

我慢のスパイスも加わったシフォンケーキ、きっと美味しかったはず!
おうちシフォン、これからも作ってくださいね。
ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。

(担当理事)

3/3 希望者への安定ヨウ素剤事前配布を県に要望


昨年秋、多くの宮城県民の反対を顧みず、村井知事は女川原発再稼働の地元合意を出してしまいました。

万が一の事故で放射性物質が洩れた場合、被ばく前24時間から被ばく後2時間内に服用しないと効果が大幅に下がってしまう安定ヨウ素剤を、タイミングよく服用できるよう、希望する県民に事前配布してもらいたいと、県に要望書を提出しました。

希望者への安定ヨウ素剤事前配布を県に要望 希望者への安定ヨウ素剤事前配布を県に要望

国の方針は5キロ圏内住民への事前配布、30キロ圏内住民には自治体備蓄となっていますが、福島第一原発事故をみれば、30キロ圏内の備蓄では全然足りないことがわかります。
ましてや複合災害の大混乱時に一人一人問診をして、もれなく配布をすることが可能でしょうか?
平常時に、安定ヨウ素剤とは何の薬でどのような効果があり、自分は服用して大丈夫なのかどうか知っておくことが大事だと思います。

当日は理事長、理事2名、組合員2名の計5名で県の原子力安全対策課へ主旨の説明、質疑をさせていただきました。 当日は理事長、理事2名、組合員2名の計5名で県の原子力安全対策課へ主旨の説明、質疑をさせていただきました。

県の回答を聞く限り、県の計画は国の方針をそのまま適用したもので、実効性に乏しい、甘い計画であることがよくわかりました。組合員の一人は、「国が」ではなく、宮城県が県民を守るためにどう行動するのかよく考えてほしいと訴えました。

安定ヨウ素剤のことも、避難計画が困難なことも、使用済み核燃料のことも、他にもたくさん、原発がなければ必要のない心配や環境負荷を背負わされることに腹立たしさを感じます。やっぱり行き着くところは原発ゼロですよね!

(担当理事)

2/25 しおさい地区組合員交流会「地区委員さん教えて♪まんま通信活用術」


今年はオンラインでの開催となった"しおさい地区組合員交流会"では、新しい組合員さんからベテランさんまで知って嬉しい「まんま通信」の情報交換会をしました。

最初に「このマークは知っておくと良いよ!」「ちょっと難しそうだけどこれなあに?」地区委員より、まんま通信に掲載されているマークの説明をしてもらいました。

リユースマークは透明瓶に付いており見落としやすいこと、デポジット瓶はプラの蓋やラベルをはがさずに返却することなどを再確認。

あいコープPB商品「あいシテル」マーク

「あいシテル」の6つのやくそく、「トライアイズ」に込められた意味などマークそのものについてもおさらいしました。

あいコープ独自の栽培基準「トライアイズ」マーク あいコープ独自の栽培基準「トライアイズ」マーク

Non-GMO(遺伝子組み換えでない)について Non-GMO(遺伝子組み換えでない)について

「魚プロ認証マーク」が付く商品も今後増えそう!いろいろなマーク、みなさんも見逃さないでくださいね。

地場の野菜がおいしいと話す地区委員 .地場の野菜がおいしいと話す地区委員

次は、地区委員達が普段必ず買う商品やおススメ商品のおはなしです。
たくさんありすぎてという中から一人1~2品、各自お手製の素敵なイラスト付きで紹介してもらいました。

地区委員達が選んだオススメ商品 オススメ1

オススメ2

オススメ3

オススメ4

野菜や果物、調味料、加工食品、石けん商品など、自分では買ったことのないものもあり熱心にメモを取る委員さんもいました。

いつも一緒に活動している仲間からのおススメとあらばこれも安心材料の一つ。これからのお買い物に役立ちそうです♪

世の中落ち着いたら、多くの組合員さんと顔を合わせながらの商品座談会ができるといいなと心から思います。試食もできたら嬉しいですね!

私達にとって「まんま通信」は単なる商品カタログではない情報源。生産者のこと、職員のこと、商品に込められた思いや願いが分かる大切な存在ではないでしょうか?
この「まんま通信」、まもなくもっと素敵にリニューアルします!どうぞお楽しみに。

(担当理事)

2/23 泉AB地区組合員交流会 【おうちシフォンがレベルアップ!プロに教わるシフォン作り:小麦粉編】


泉AB地区合同で行った交流会の第一弾はプロに教わるシフォンケーキ作りの小麦粉バージョン。

祝日の開催ということもあり、ご家族やお子様と一緒にご参加の方も多く、zoomを使用してのオンライン開催ではありましたが、参加者の皆様と講師の先生の距離も近く感じられる楽しい会となりました。

田畑真理子先生

講師の田端真理子先生は、専門学校や高校での講師の先生として活躍される傍ら、太白地区の地区委員さんでもあるので、あいコープの食材を知り尽くしておられます。

今回使用したあいコープの食材
そんな素敵な先生のシフォンケーキ作りを、まずはデモンストレーションとして一通り見せていただきました。その次に今度は参加者の皆さんの番です!

田畑先生のデモンストレーション 田畑先生のデモンストレーション
見てるのとやってみるのは大違い(笑)

手順を忘れそうになったり、メレンゲの泡立てが甘かったり。でも大丈夫!リアルタイムで先生がチェックしてくれながらの作業だったので、みんな最後は上手に混ぜ合わせたタネを型に流しこんでオーブンへ。

焼き上がるまでの時間、あいコープみやぎ、生協とは?について理事からのお話タイム。あいコープの成り立ちや組合員活動への案内などを紹介させていただきました。そしてお話が終わる頃、オーブンから焼き立てシフォンケーキの良い香り。

待ち時間に理事からのお話 待ち時間に理事からのお話
参加者皆さん大成功のシフォンケーキが焼き上がりました。

あいコープの材料だけで作れるシフォンケーキ、是非是非ご家庭の味に取り入れてくださいね!

(担当理事)
 次へ ≫