≪ 前へ 次へ ≫   検索

7/27 夏休みの親子企画 秋保でオクラ・枝豆・大豆の作業


夏休みの親子企画として、仙南・宮城野・青葉B地区の家族で、早朝の作業にゆうきの会の畑におじゃましました。生産者の渡辺さんより説明して頂き、オクラ畑と枝豆畑の草取りと、大豆の土寄せを行ないました。

まずは、花が咲き始めたオクラ畑の草取りです。

オクラ畑

オクラの花は可憐できれい

マルチの隙間から生えた雑草をひとつひとつ確認しながら引き抜きました。

マルチの間にはびこる草

オクラに埋もれながらがんばる!

次に枝豆畑の草取りですが・・・
枝豆畑には一部すっかり苗がなくなっている一画が!

枝豆畑。すっかり苗がなくなっている一画が!

鹿か猿が食べてしまったとのこと!
山間部に位置するゆうきの会の畑にはこうした動物の被害も少なくありません。

どうやら葉っぱがおいしい

最後に「たねプロ」で育てている小豆畑の土よせ作業を行ないました。
伸びて来た苗の根元に優しく土をかけてあげることで、倒れにくくなります。
なかなか雨が降らないので土はカラカラ。でも作物は生き生きと成長している姿に、自然の強さを感じました。雨、降るといいなー。

小豆畑の土よせ

お土産にとうもろこしを1本ずつ収穫させて頂きました。
渡辺さんの「生でもおいしいよ!」の言葉に子ども達は我慢できずに、「いただきまーす」「甘くておいしい!」とパクパク。

サイコーのご褒美♪
とうもろこし
実際に生のとうもろこしはみずみずしく、乾いたのどをうるおしてくれました。
次回の作業も楽しみです♪

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫