≪ 前へ 次へ ≫   検索

11/22 たねまきプロジェクト~収穫編~


通称たねプロ、今年度最後の活動は小豆の脱穀と人参の収穫です。
収穫時期を迎えた小豆

小豆は乾いている鞘を選んで畑から収穫するのですが、早朝に霜が降りて収穫出来るさやが少なく、鞘を開けてみると中で虫に食べられていたり…と、なかなか思うようにざるの中の小豆が増えません。
普段私たちが目にするようなきれいな形の小豆はとても少なかったです。
この中から良い種を選んで来年畑に種を蒔いて種をつないで行きます。
小豆をさやから出します
小豆をさやから出します

人参は、たねプロに登録して下さった組合員の皆さんが8月にたねを採って蒔いたものです。
その後、理事と地区委員が間引き・草取りをし、秋保ゆうきの会の渡辺さんが日々管理して下さったおかげで立派な人参に成長しました!

秋保人参

登録した皆さんにも、この日に収穫した人参を配送でお届けして食べていただきました。
皆さん、人参の味はどうでしたか?

人参の収穫が終わった後のお楽しみは「しめ縄作り」

渡辺さんに教えて頂きながら、思い思いのしめ縄を手作りしました。

コロナウイルスが一日も早く収束し、来年は組合員の皆さんと一緒に活動出来る事を願っています。

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫