≪ 前へ 次へ ≫   検索

12/8 安全ですか?身の回りの化学物質~「香害」を中心に考える~


ジャーナリストの岡田幹治氏を講師に迎え、オンラインとサテライト会場にて開催した環境学習会は、合計31名の組合員さんの参加がありました。

オンライン学習会の様子
オンライン学習会

今回は香りつき商品の成分で「香害」という健康被害を受ける人が急増しているということを切り口に、身の回りに溢れる化学物質や電磁波の影響、除草剤や農薬による発達障害や不妊などの健康障害について幅広く教えて頂きました。

ニオイを気にしすぎる社会により、香りが強く長持ちする製品が増えているそうです。
マイクロカプセルという超微小な合成プラスチックに香料が入れられることにより、しっかり付着して壊れず、肺の奥深くまで入り込むいうこと、空気の流れなどによって移香することをお聞きしました。

サテライト会場の様子

自分では香料の入ったものを使わなくても、周りの方が使うことによって香料がついたり、吸い込んだりするということを聞き、社会全体で香料の危険性を学び、使用しない方向になる必要性を感じました。
また、香料や除菌成分でごまかすことなく、石けんを使い洗濯、掃除すること、免疫力を高める食事や生活が大切だということも教えて頂きました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫