≪ 前へ 次へ ≫   検索

5/18 布おむつの談議 鍋布団を手作りしよう♪


5月18日。今年度最初の布おむつ談議は、前回の談議で好評だった鍋布団企画の第2弾として、鍋布団をちくちく手作りしました。

最初に3つに分かれてグループトークをしました。
・布おむつ初めてさん
・布おむつユーザーさんの情報交換
・おむつなし育児(タイミングに合わせてオマルなどを当てたり、座らせる排泄方法)&トイレトレーニング

布おむつはじめてさんグループ
布おむつはじめてさん
実際の赤ちゃんがモデルとなってのおむつの当て方や、布おむつの洗い方、夜間の排泄など、ざっくばらんにトーク。布おむつもおむつなし育児も挑戦したいけど大変そう・・・途中で挫折しちゃったという方も、その時々で紙オムツと併用したり、無理せずお子さんの育ちに合わせて行なうなど、肩の力を抜いてできる範囲でやってみよう!と思って頂けたようでした。

後半は鍋布団作り。
今回は、脱原発エネルギーシフト委員会の委員さんが事前に準備して下さった、途中まで出来上がっているキットを使って最終段階をちくちく縫い合わせていく作業を行ないました。脱原委員会から3名の方にもお手伝い頂き、わいわい楽しく針を動かしていました。

おしゃべりしながらちくちく
おしゃべりしながらちくちく
鍋布団作りに参加しない方には、実際に鍋布団調理の様子を体感していただきました。

楽しく調理
楽しく調理
鍋にお米と分量の水を入れて火にかけ、沸騰してきたら鍋布団に包んで20分放置。
ほっかほかに出来上がったご飯に「こんなに簡単にできるなんて!」とまるで手品でも見ているような驚きぶり。バスタオル&新聞紙でも代用できますので、ぜひお家でも試してみて下さいね。

沸騰してきたら鍋布団に包んで20分放置するだけでほっかほかのご飯!
沸騰してきたら鍋布団に包んで20分放置するだけでほっかほかのご飯
出来上がったご飯、春野菜ポトフ、大豆と昆布煮をみなさんでおいしく頂きました。

春野菜ポトフ、大豆と昆布煮
春野菜ポトフ、大豆と昆布煮
参加の方からの感想です。
「子供の体のことを考えると、布おむつを使ってみたいなあと思いました」
「実際に使っている様子なども見られたのが良かったです」
「鍋布団つくりは、託児があったので久々に集中してやれたのが良かったです」
「ご飯もポトフもこんなに簡単なの!?と驚きました。自然にやさしい調味料や洗剤を知ることができて勉強になりました」

ご参加のみなさま、ありがとうございました。

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫