昭和48年宮城の4つの蔵による企業合同により、株式会社一ノ蔵が宮城・松山に蔵を構えました。
 まだ、級別制度(特級、1級、2級)制度がある昭和52年に「無鑑査本醸造辛口」を2級酒として発売を開始、その後にはアルコール度数の低い日本酒「ひめぜん」「すず音」などの開発販売を経て、手づくりのお酒にこだわり醸しております。
 その一ノ蔵商品を販売する会社が同グループの一ノ蔵酒類販売株式会社で一ノ蔵販売の他、日本名門酒会宮城宮城支部を勤めながら、地方酒の魅力発信活動を致しております。

ホームページ
http://www.ichinokura.co.jp/

所在地
松山蔵:大崎市松山千石字大欅14
仙台事務所:仙台市泉区市名坂字万吉前23-1

主な生産品
清酒

提携商品
清酒