≪ 前へ 次へ ≫   検索

千倉水産加工販売(株)



 当社は三方海に囲まれた千葉県の南端に近い南房総市千倉町にある会社です。
 この地域は、年間を通じ温暖な気候に恵まれ、昔は近海漁業の町として栄えましたが、現在は水産加工業の町で、全国の生活協同組合に干物や水産加工品を出荷しています。
 十数年にわたり生協の職員の方々、生協組合員様がより安心して購入して頂ける商品を開発し製造販売を続け、経験を積み重ねてまいりました。

 この間、日本の食生活は大きく変化し、私達の扱う商品も形態、調理方法共に組合員様の要求にお応えしながら変化致しております。私達は健康に良い日本型食生活を中心とし、又、食べ易い現状の食生活にあった魚の商品開発を進め、水産物利用の促進に寄与したいと考えております。
 近年、日本における魚の漁獲量は減少し輸入魚に依存している状況ですが、国内漁獲、輸入魚に関わらず魚の産地を明確にし、使用副材料、製造工場、流通過程等を明確にする事により、組合員の皆様が安心して食していただけるような商品を、社員一丸となり開発していきます。

商品事業の柱は次の4点です。
1.水産加工産地である千倉町の製造工場を拠点として、全国の生活協同組合に紹介します。
2.千倉町の製造工場で加工する商品の原料魚は、弊社が国内外から調達し、独自の原料ポリシーによって品質と価格の安定を図ります。
3.各地にある協力製造工場様のお得意技術で生産される商品をご紹介します。また、協力工場との共同開発も行っています。
4.日本で生産することが難しい商品作りは、海外にある提携工場で加工し販売しています。

 食生活の変化は、生活環境の変化に由来しています。生産と消費の両面において、今後も様々に変化することが考えられ、いろいろな事案に直面することとなると思います。事に当たっては道理と筋道を見極めて、迅速に正しく対処できる体制を整えていきます。時流に即した新たな商品を次々とご提案していきたいと存じます。
 末永くご支援のほど賜りますようお願い申し上げます。


所在地
千葉県船橋市浜町3-1-2東京豊海冷蔵3階

主な生産品
水産加工品

提携商品
鮮さんま、あぶり焼〆さんま、宗八がれい一夜干し、真ホッケ開き、いわしの蒲焼、さんまチーズサンド・・・など
≪ 前へ 次へ ≫